第69回安田記念

画像
逃げ・先行馬には厳しい結果になりやすいこのレース。過去10年で逃げて結果を残したのは2度連対したロゴタイプだけ。そのロゴタイプもともに8番人気でのもので、上位人気で逃げたのは14年のミッキーアイル(2番人気16着)くらい。勝ち負けできるレベルの馬が逃げていないともいえる。この東京連続開催は馬場が非常によく、好時計が連発されている。前が止まらないのか、それとも例年どおり差しが届くのか。

◎⑭アーモンドアイ
○②アエロリット
▲⑮ダノンプレミアム
△⑧ステルヴィオ
△⑤インディチャンプ
☆⑦モズアスコット

馬場状態:良馬場(好天が続き先週からCコース2週目、ほとんど降雨がなく芝の含水率も低いので、引き続き速い馬場での高速決着。)
  東京:3回東京開催8日間前2週Cコース(前開催から2週目)
  阪神:3回阪神開催8日間前2週Aコース(1週目)

展開:1枠2番の絶好枠を引き当てた②アエロリットが逃げる。どうしても行きたい馬も見当たらず、好位を取りたい外枠の⑯ロジクライ、⑮ダノンプレミアムが無理せずに番手を取りに行くと内枠の⑤インディチャンプ、⑥グァンチャーレ、⑩フィアーノロマーノあたりとポジション取りで多少競るかもしれないが、ハナは案外すんなりかも。そうなるとあとはダノンプレミアムの仕掛けるタイミングだけ。アーモンドアイの末脚が怖いので仕掛けが速くなれば前潰れもあるし、逆に前を可愛がりすぎるとアエロリットの逃げ残りまで。川田がどう乗るか。

本命は⑭アーモンドアイ。人気でも状態に関してはなんら不安はなさそう。追い切りも絶好(これが普通なのかも)であとは久々のマイルがどうかということくらい。馬場を考えると、ある程度出していきたいところだと思うがテンがたぶん33秒台になるだろうからそのペースでどの位置が取れるか。先頭と6馬身差で前が上がりを33秒フラットでまとめると32秒フラットでもぎりぎり。万一取りこぼすと見るならそのあたりだが、差し届くと見てこの馬を中心視する。ただ、絶対視は危険。

相手には②アエロリット。内枠から単騎逃げが濃厚でマイペースに進められれば逃げ切りまで。昨年2着馬でビクトリアマイルで負けて人気を落としてこのレースというのは同じパターン。昨年も鞍上は戸崎。ダノンプレミアムの仕掛けが遅れるとチャンスは大きくなる。この速い馬場も味方するはず。枠順・展開・馬場すべてにおいて一番恩恵を受けるのがこの馬。

3番手は⑮ダノンプレミアム。外枠で好位を取りに行くのに脚を使わされると末が少し心配。決して悪いとは言えないがこの強い牝馬に対して2kg背負わなければいけない牡馬にはつらいところ。その分評価は下げる。また仕掛けが遅れればアエロリットに、仕掛けが速すぎると後続の差し馬にやられそうで積極的には狙いずらい。

押さえに⑧ステルヴィオ。このレースに限っては距離短縮はいい方に出ないことが多い。昨年の大阪杯勝ち馬スワーヴリチャードも3着だった。レーン騎乗で人気になっているのもあまりいいとは思えないがポジションしだいでは追える騎手だけに着なら充分ある。もう1頭は⑤インディチャンプ。ロスなくインに張り付いてうまく抜け出せれば着はあるはず。

穴で⑦モズアスコット。アエロリット同様昨年の連対馬でこちらは勝ち馬。追い切りでの状態の良さが伝えられており、昨年同様のパフォーマンスができれば上位争いも。リピーターレースでもあるので前年の好走馬はこの人気なら押さえるべき。

浦和レッズの連敗も止まったので、こちらも連敗ストップと行きたい。
Good Luck!

この記事へのコメント

ロバノパンヤ
2019年06月02日 01:05
こんばんわ
相変わらずの高速前有利の馬場
有力2騎が外で絶好枠の2枠を
引き当てたアエロリット
どうもすんなり飛びつけないんで
すよねぇ・・・
何か壮大な罠に思えてしまって・・・
アーモンドアイが馬券圏内から
消えることはまずないでしょう。
オッズ考えたら3連複で流すのが
ベターですが配当考え相手を熟考
2が逃げるのはほぼ確定
出来れば下げずに追走して欲しい
ケイアイノーテック
最内を利してそろそろ復活はないか?
やはり展開有利な2
叩いて一変がありそうな7
そして爆穴は最低人気のロードクエスト
最近のレース見直しましたが
まぁ最後の直線で詰まるわ
不利は受けるわで、まともに追えて
いません。
ハマった時の脚は上位人気馬と遜色なし
全てが上手く流れれば?
まぁ、厳しいでしょうけどね(汗)
1・7の複を厚めに12の単複¥100
アーモンドから1・2・7・12・15
へ3連複ならソコソコ楽しめそうです。
2019年06月02日 02:57
ロバノパンヤさま
12ですか。私の絶対買わないような馬をよく選んでくれますね(笑)
実は12番って人気薄で来てますよね。グランプリボスは16番人気で2着だったし、クラレントは12番人気で3着だった。
モズアスコットで喜べるといいのですが、ペルシアンナイトが気になっています。
ロバノパンヤ
2019年06月02日 11:36
ペルシアンだけでなく
4・5・8・10もイヤですよ(笑)
一緒にモズを応援しましょう。
2019年06月02日 15:09
ロバノパンヤさま
ペルシアンナイト買ってしまいました。ついでにスマートオーディンも。なんだか差し馬が来そうな気がして。

この記事へのトラックバック

  • 「第69回安田記念」について

    Excerpt: 「第69回安田記念」について 結果 1着⑤インディチャンプ 福永祐一 1:30.9 2着②アエロリット 3着⑭アーモンドアイ 4着⑥グァンチャーレ 5着④サングレーザー Weblog: ターフの風~これが史上に残る三冠の脚~ racked: 2019-06-02 18:00