第81回菊花賞

なかなか配合だけでは結果に結びつかいない菊花賞。昨年は珍しく配合評価の上位2頭がワンツーフィニッシュ。本線で買えなかったのは残念だったが、満足の内容だった。無敗の3冠馬が先週の牝馬に続いて、今週は牡馬でも誕生するのか。コントレイル一色の菊花賞だが、上位陣はオッズほど力の差はないと思う。さて、結果はどうなるか。興味は尽きない。 …
コメント:2

続きを読むread more