第45回エリザベス女王杯

uma_e03.png

阪神2200mという例年のこのレースとは異なるコースで実施される今年のエリ女。コースが替わって京都2200m外回りの坂のない長い直線のコースから阪神内回りの短い直線で坂があるコースに。そして、開催替わり2週目の馬場は傷みがなく後方一気は決まらないと考えた方がいい。クロコスミアが3年連続連対したが、コースが替わってさらに前残りに注意が必要になりそう。

◎⑥ノームコア
◯⑪ラヴズオンリーユー
▲⑱ラッキーライラック
△⑧センテリュオ
△⑤リアアメリア
△⑫ウインマリリン

馬場状態:良馬場(冒頭記したように、阪神開催2週目。土曜日レース前のクッション値は9.8。乾いた馬場で傷みもなく時計は速い。日曜日は少し硬い馬場に移りそう。11Rのデイリー杯2歳Sでは1分32台でレコード決着。先行有利な馬場で差し一辺倒の馬には厳しい。)
  阪神:5回阪神開催9日間全4週Aコース(2週目)
  東京:5回東京開催9日間前2週Bコース(前開催から3週目)
  福島:3回福島開催6日間後1週Bコース(1週目)

展開:逃げ馬は不在。流れは比較的ゆっくりと、何が行くのか出方を見ながらの展開でハナは包まれるのが嫌な⑤リアアメリアか、あるいは⑱ラッキーライラックが行ってしまうか。それとも⑫ウインマリリンか。ただ、G1ではずっとスローの上りだけのレースにはならない。中盤からレースが流れたときにきちんと対応できることが必要。中団より前で、しっかりした末脚がある馬に有利になる。

本命は⑥ノームコア。差し一辺倒になると厳しいが、前走小回りの札幌でインで我慢して短い直線で差し切ったレースは価値がある。もちろん札幌得意の典ちゃんの好騎乗に依るところもあったが、今回も典ちゃん。ラッキーライラックが標的なら今度も差し切る。データでも2年連続でG1連対経験のある馬が上位を独占しており、内めの枠が引けたことでチャンスも大きくなった。この馬から行く。

相手には⑪ラヴズオンリーユー。前走が案外の結果であったので評価を下げることも考えたが、重馬場・先行策での敗退と割り切る。データ的には最も勝ち馬に近い。4歳以下、ローテは秋華賞・府中牝馬・オールカマーで5着以内か海外、G1での連対経験、今年の1800~2200mの重賞で連対。すべてクリアしたのはこの馬だけ。最近のデムーロの騎乗はなんともいえないが、スタートで後手を踏まなければ頭まで。

3番手は⑱ラッキーライラック。実力は阪神2000mでの大阪杯を勝っているので認めないわけにはいかないが、大外枠でスローをどう乗るか。ルメールが先週のオーソリティのように完璧な騎乗を見せれば当然勝ち負けだが、後続の格好の標的にならないか。展開を考えると大負けはしないと思うが勝ち切るのは厳しいと思う。

押さえに⑧センテリュオ。オールカマーは時計のかかる馬場が助けになった感じはあるが、前残りの展開で重賞の常連の男馬たちを下して、さらにJC2着もあるカレンブーケドールを差し切っており、それ自体には価値がある。しかし、外差しが嵌ったのも事実。速い時計で阪神の内回りで同じ芸当ができるか疑問。ただ、オールカマーからのローテはとても相性が良く、その他のデータでもG1の連対経験以外では当てはまる。5歳だが前年5着以内は好走しやすく、前年このレースで5着に入った馬以外は5歳馬では好走できない。押さえまでとしておく。

それならば、先行馬を狙いたい。
穴の1番手は⑤リアアメリア。うまく先手を取った時の強さはローズSで証明したとおり。展開を考えると、良馬場で走れるなら最も有利に見える。ウインマリリンが行ってくれれば楽に2番手で抜け出すことも。
もう1頭は⑫ウインマリリン。こちらも前でレースができる有利さがある。秋華賞は前に厳しいレースで、さらにデアリングタクトが前を全部潰したおかげで、最後方あたりでマイペースで走っていた馬たちが上位に来た。今回は前に行ったメンバーを見直す手。ただ、リアアメリアにも言えることだが、前走2桁着順の馬で馬券に絡んだのは3冠牝馬アパパネだけなのは気になる。コースが替わってデータにない部分に期待。

これだと、やっぱりG1馬の対決になりそう。
Good Luck!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ロバノパンヤ
2020年11月15日 00:26
こんばんわ
今週も難解なメンバーになりましたね。
どう考えてもここに出てない牝馬の方が強いと思う中での
牝馬No1決定戦
私も勝つのはノームコアだと思います。
逆にラヴズオンリーユー、ラッキーライラックはどうも
心配(根拠はないが)
できれば消えて欲しいが、あっさりも?
普通に考えて次にくるのはセンテリュオ
ただこれだと面白みがないんですよねぇ・・・
じゃぁどうする?ということでオークスから買ってる
ウィンマイティー、ここ2戦はスタートが良くなかったためで
普通に出てくれれば1番面白い存在ではないかと?
もう1頭はちょっと枠が残念ですが豊のエスポワール
人気がないだけに強気に行ければ流れ込みもありそう
薄めに抜けてくれれば暮れのボーナスになりそうなので
馬連BOX
ノームコアから3連複流しですがシャドウディーヴァが
気になるのでヒモに追加

痛恨の極みは今日の武蔵野S
ソリストサンダーから入るも最近の予想から
どうせ当たらんと思い、いつもは買うはずの3連複を買わず
単複と馬連だけ
上位3頭まとめて買っていたため万券ゲットも悔しさしか
残らない結果に(涙)
やっぱ投資を惜しんではいけませんね。

ちなみにケン坊はアルゼンチン3連単当てて1200万回収
善臣センセイの追い込みに絶叫したそうな(笑)
そのセンセイどうしたことか土曜日に3勝
果たして明日、最年長重賞勝ちなるか?
単複買って応援します(^^;
2020年11月15日 14:41
ロバノパンヤさま
なにはともあれ、武蔵野ステークス万馬券ゲットおめでとうございます。嬉しさも中くらいが続くのがよろしいかと。
柏木集保がどこかに書いていましたが、秋華賞組は好走した馬より負けた馬が怖いと。そこででてきたのがウインでしたね。
典ちゃんは私が買うと来ないですが、ロバノパンヤさんが買うなら安心です。