第69回阪神大賞典

uma_e06.png

過去68年の歴史の中には、ナリタブライアンvsマヤノトップガンのマッチレースを筆頭に幾多の名勝負を生んだ伝統の重賞。過去10年のデータからは、勝ち馬は3番人気以内。前走が有馬記念、JC、日経新春杯、AJCCの4レースのどれかで3番人気以内に指示されると勝率で5割を超える。複勝率はなんと75%。天候の悪化、馬場の悪化が予想される今年の阪神大賞典。データを信じるべきか。
<<相手探し>>
◎⑨アリストテレス
◯⑧ショウリュウイクゾ
▲⑩ユーキャンスマイル
△⑬ゴースト

馬場状態:重馬場(阪神は次開催含め7週連続Aコースの6週目。暖かい気候になって芝は根が張りよく伸びるとはいえ2週連続開催日の雨は馬場状態に影響を与えないはずがない。土曜日のクッション値は良馬場で10.4。これからかなりの雨量が見込まれるので良馬場はない。どこまで悪化するか、そして内外のトラックバイアスはどうなるか。日曜日は降り続くとみると内枠には少し影響が出そう。外差し有利か、全く追い込みが利かないか。長距離戦ゆえ後者を取りたい。)
  阪神:1回阪神開催12日間全6週Aコース(6週目)
  中山:2回中山開催8日間全4週Aコース(4週目)
  中京:2回中京開催6日間前2週Aコース(2週目)

展開:今週も逃げ馬不在。なにかが思い切っていくと先週のギベオンのようなことが起こりえる。超スローだと力が足りなくても、展開や馬場適性を味方につけた馬が上位入線する。鮫ちゃんが「逃げてみようかなあ」展開を読むのは難しい。

本命は⑨アリストテレス。距離も馬場も何ら不安がなく、普通に走れば8分の仕上げで充分。毎レースのように騎乗するルメールなら馬場状態を見誤ることもあるまい。アタマ鉄板といいたいところだが、不動の連軸というに留めておく。

相手には⑧ショウリュウイクゾ。この馬も距離は全く問題ないと思っている。前走は53kgの斤量に恵まれての勝利というコメントも見受けられたが、むしろオルフェーヴルの晩成の血が本格化してきたと見た方がいい。そして母ショウリュウムーンは重馬場のチューリップ賞でのちの3冠牝馬アパパネを降している。父内ノーザンテーストのクロスを踏まえても重が下手なはずがない。

3番手に⑩ユーキャンスマイル。勝ちきれない馬なので長距離でそこそこ走って、昨年はこのレースを制しているが、重馬場は19年のJCだけ。後方で脚を溜めるスタイルの競馬では馬場が渋ると厳しい。JCでは落ち目のマカヒキに先着を許している。ユタカがどう乗るか。それでも2着があれば御の字だろう。

穴なら⑬ゴースト。雨で重馬場。実績ないことで楽に逃げさせてもらえたら展開的にはチャンスがあるかも。長距離実績だけはあるので残り目も。

馬券的には1点勝負かと思っているが、もう少し考えてみる。
Good Luck!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ロバノパンヤ
2021年03月21日 09:39
おはようございます。
先週は季節ものなので早朝から成田に飛行機と菜の花を
撮りに行ってたので書き込みできませんでした。
書いたとてギベオンは出てたのも知りませんでしたけど(笑)
後出しになりますがフィリーズレビュー
上位4頭の馬連・3連複BOX持っていたので思わず新しい
カメラ買ってしまいました(汗)
再度、資金を潤滑にするためになんとかしたいですね。

馬場がどうなろうと頭鉄板軸不動とはこのレースのための言葉
相手も本格化した8、今は和田買っときゃなんとかなるで6
穴は鞍上に見放され続けてこれくらいのジョッキーに落ち着いたあたりで
激走というパターンにはまりそうな4(馬場の助けも)
おまけに内に入った岩田、今シーズンはそこそこ乗れてるし
買わなきゃやられそうなので保険で1票
最後に消えて欲しいユーキャンスマイル
消しきれないのが意気地ないですが、このメンバーならねぇ・・・
馬券は3連複流しでガミはなさそう?
夢は9-4・6・8の3連単かな

スプリングS
こちらも一筋縄ではいかなそう
2・5・9・11いろいろBOXで

2021年03月21日 14:42
ロバノパンヤさま
フィリーズレビューおめでとうございます。すぐカメラ買っちゃうのもさすがです(笑)
阪神は内外馬場差がないように見えます。内枠の岩田はイヤだなぁ。
こっちは難解で見きれていません。興味は川田ですが、馬場がどうでしょう。直線が強い追い風なので差し馬有利です。坂で後ろから一気に届きそうです。もちろん馬場をこなせないといけませんけど。配合的には大丈夫だと思います。