ターフの風〜これが史上に残る三冠の脚〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「第78回皐月賞」回顧

<<   作成日時 : 2018/04/15 17:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

第78回皐月賞」について
画像
結果
1着Fエポカドーロ 戸崎圭太 2:00.8 
2着Mサンリヴァル
3着Iジェネラーレウーノ
4着Nステルヴィオ
5着Dキタノコマンドール

思ったほど馬場は悪くならず、悪化も稍重まで。それでも前の争いは厳しい展開になった。なにがなんでも行くというEアイトーンが好スタートのFエポカドーロの内からハナを切ると外からかなり強引にOジュンヴァルロ。そのうちからIジェネラーレウーノと3頭がやり合う形でテンの3Fは35.5秒。1000mの通過は59.2秒。いくらなんでもこの馬場では速い。大きく離れた4番手にFエポカドーロ。これは前走でコスモイグナーツを行かせて離れた2番手で練習済み。戸崎ががっちり押さえてハナと同じ。その後ろにMサンリヴァルとGケイティクレバー。このあたりは押さえる競馬を教えてきたのできちんと折り合った。中団のど真ん中に@タイムフライヤー。中団後ろにBジャンダルムとHオウケンムーン。その後ろにAワグネリアン。後方2頭目にNステルヴィオで最後方がDキタノコマンドールだった。3角回って後続が押し上げても前3頭とはまだ差はかなりあり、4角から直線でジェネラーレウーノが他の2騎を競り落として先頭へ。直線では番手でじっとしていたエポカドーロが満を持して追い出し、坂で先頭を捕えるとぴったり後ろにいたサンリヴァルを振り切っての先頭ゴール。後ろから追い込んだ強力差し馬勢も完封した。上にも書いたように戸崎は番手で折り合って抜け出す好騎乗。予想でも書いたが、逃げるというのはシャミセンで、最初からハナを切るつもりはなかった。前走が何よりの証拠で、陣営はアイトーンに飛ばしてほしいという願いを込めて「ハナを切る」と吹いていたと思う。スタッフも含めてグッジョブ!
2着のサンリヴァルは前走の逃げが生きた。良馬場で今回の逃げ馬とほぼ同タイムのラップを刻んだ弥生賞は藤岡にとって本当にいい練習だったはず。ここでエポカドーロを標的にというかペースメーカーに使って抜け出すというのができれば完璧だったが。願わくばもう少し馬場が渋ってくれればというところだったか。
3着ジェネラーレウーノには印を打った自分がびっくり。確かにこの状態を想定していたとはいえ、馬場を考えれば速い流れを前でやり合いながら3着に残ったのは称賛されていい。力を引き出した田辺はやっぱり前に行かせるとうまい。デビュー以来初めて真面目に走ったのではないだろうか。
4着ステルヴィオと5着キタノコマンドールは道中後ろすぎて、決め手を馬場に消された感じ。いい脚を使っていただけに惜しかった。キタノコマンドールはキャリアが浅いにもかかわらずこの馬場でここまで来たのは驚き。池江師が言うように最低でも5着以内でダービー直行という目標はクリアした。ワグネリアンは予想で書いたとおり。難しい枠だった。でもダービーは怖い。

馬券はキターーーーーーーーーーーーーー!!!
予想で書いたエポカドーロの逃げない、競らない可能性が高いとみてエポカドーロの評価を上げた。サンリヴァルとジェネラーレウーノは予想の評価どおりなので、馬連・ワイド・3連複をゲット。さすがに3連単までは手が回らなかったが、それでも今年の負け分を一掃して余りある払い戻しだった。大満足。

先週の桜花賞で1番人気のオルフェーブルの仔がロードカナロアの仔に負けて、今週は1番人気のロードカナロアの仔がオルフェーブルの仔に負ける。これも競馬。血統を知らない血統論者が言う「スプリンターのロードカナロアの仔がクラシックを勝てるわけがない」と。そんなことはない。今日残念ながらステルヴィオは敗れたが、ロードカナロアの中で眠っているステイヤーの血がファルブラヴなどの血と呼応するとクラシックはダービーまでなら充分こなせる。近いうちにロードカナロア産駒がクラシックホースになると断言できる。

エポカドーロ:父オルフェーブル 父内4×3でノーザンテースト
       (Mマックイーンも雨は鬼だった)
サンリヴァル:父ルーラーシップ 父内の母系にノーザンテースト
       (エアグルーヴもダイナカールも雨を苦にしなかった)
ジェネラーレウーノ:父スクリーンヒーロー 父内の母系にノーザンテースト
それにしても「雨降ってノーザンテースト」の格言は生きている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
してやったり!ですね。
おめでとうございます。
私は1000通過時点で諦めました。
単騎ならまだしも最悪の展開

今月はもう打ち止めです・・・
来週はたぶんお休みです(−−;

ロバノパンヤ
2018/04/15 18:47
ロバノパンヤさま
ありがとうございます。
万馬券の馬連もうれしいのですが、ステルヴィオを外したワイドがすべて30倍以上の配当ですべて当たったのはよかったです。3連単も一瞬考えたのですが、ステルヴィオを入れてマルチに近い状態だとそこから外した馬券まで手が回りませんでした。強欲ですが、取れる時にとっておかないと。これは野球もサッカーも一緒ですよね。

再開されるのをお待ちしています。
みすたあしいびい
2018/04/15 19:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
「第78回皐月賞」回顧 ターフの風〜これが史上に残る三冠の脚〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる