「第87回日本ダービー」回顧

コントレイル、無敗で2冠達成! 東京競馬場 2400m 良馬場 結果 1着⑤コントレイル 福永祐一 2:24.1 2着⑫サリオス 3着⑥ヴェルトライゼンデ 4着①サトノインプレッサ 5着⑬ディープボンド ハナを切ったのは予想どおり⑱ウインカーネリアン。他が行かなければとハナを臭わせていた⑧ビターエンダーは中団から…
コメント:0

続きを読むread more

第87回日本ダービー

ダービーウイークでいよいよ迫ってきたというタイミングで入ってきた「吉田牧場、120年の歴史に幕」というニュース。社台スタリオンステーションからもほど近いところにある小規模な牧場だった。北海道にいた頃は何度も訪ねて、テンポイントの墓参りをした。ダービーは取れなかったが、皐月賞、桜花賞、オークスは勝っていた。規模の割にはしっかりした牧場…
コメント:2

続きを読むread more

「第81回優駿牝馬(オークス)」回顧

東京競馬場 2400m 良馬場 1着④デアリングタクト 松山弘平 2:24.4 2着⑯ウインマリリン 3着⑦ウインマイティー 4着⑥リアアメリア 5着⑫マジックキャッスル ハナを切ったのは予想どおり⑧スマイルカナ。離れた2番手に外から⑯ウインマリリン。その後ろに内枠2騎、②クラヴァシュドールと③アブレイズが並走。その…
コメント:0

続きを読むread more

第81回優駿牝馬(オークス)

このところ、土曜日雨で日曜日晴というパターンが続いている。今週もそんな感じかと思ったら土曜日の雨は軽かった。過去30年間で重馬場以上に馬場が渋ったのはたったの1回だけ。その時勝ったのはメジロドーベル。2着に13番人気のナナヨーウイングが入って馬連万馬券決着だった。稍重は4回。そのうち2回は1番人気と5番人気の組み合わせで馬連配当はと…
コメント:2

続きを読むread more

第81回優駿牝馬(オークス)事前検討

焦点はデアリングタクトの無敗での2冠なるか。 <登録:25頭> ◆デアリングタクト <前走>桜花賞では差しが届きにくい馬場で外から豪快に差し切る圧勝。 道悪、外差し不利、前残りの展開の桜花賞でただ1頭別次元の走り。負け知らずの3連勝でいまだ底を見せていないことからも当然本命級の高い評価を与えるべき。 <配合>Hail to…
コメント:0

続きを読むread more

「第15回ヴィクトリアマイル」回顧

東京競馬場 1600m 良馬場 結果 1着⑫アーモンドアイ C.ルメール 1:30.6 2着⑱サウンドキアラ 3着⑯ノームコア 4着⑬トロワゼトワル 5着⑦ダノンファンタジー 前走の大敗の反省からか、ハナを切ったのは予想どおり⑬トロワゼトワル。2番手には⑩メジェールスー。内から⑦ダノンファンタジー、外から逃げなかっ…
コメント:0

続きを読むread more

第15回ヴィクトリアマイル

毎度言っていることだが、この時期に牝馬限定のマイル戦を東京競馬場で実施することには反対である。3週間後にまったく同距離同コースで安田記念があるのに、なぜここで、東京マイルの牝馬限定G1なのか。どうしてもこの時期に牝馬限定のG1をマイルでやりたいのならせめて京都で実施した方がいい。東京でやるなら1800mだ。東京の1800mというのは…
コメント:2

続きを読むread more

第15回ヴィクトリアマイル 事前検討

アーモンドアイ参戦。実績からは負けようがないが有馬記念の敗戦、ドバイ空振りの影響があるか。それでも相手探し。 <登録:19頭> ◆アーモンドアイ <前走>有馬記念は折り合いを欠いて実力を発揮できず9着。 有馬記念は力んで折り合いを欠いた結果で度外視可能。ドバイの空振りの影響がどの程度残っているのか、残っていないのかはわからな…
コメント:0

続きを読むread more

「第25回NHKマイルカップ」回顧

東京競馬場 1600m 良馬場 結果 1着⑪ラウダシオン M.デムーロ 1:32.5 2着③レシステンシア 3着⑥ギルデットミラー 4着②タイセイビジョン 5着⑭ルフトシュトローム 土曜日夜の雨はちょうどいいお湿りで、馬場はむしろ絶好の高速馬場。土曜日の未勝利戦で1:33.3が出ていたくらいだから1分31秒台もある…
コメント:0

続きを読むread more

第25回NHKマイルカップ

週末の天候が微妙になってきた。関東はなんとか週末は雨が降らずに済みそうだったが、日曜日の午前中は湿りそうな感じが出てきた。だからと言って馬場に影響が出るかどうかさえ、まだわからない。第1回以来、一度も重馬場以上に渋ったことがないという珍しいレース。せっかくなのでできればいい馬場コンディションでやらせてあげたい。 ◎⑰サトノイン…
コメント:2

続きを読むread more

第25回NHKマイルカップ 事前検討

3歳マイルの頂点へ多くの馬がエントリー。レシステンシアが牡馬を一蹴するか、それとも。上位拮抗。 <登録:22頭> ◆レシステンシア <前走>桜花賞は2番手から抜け出しを図るもデアリングタクトに差されて2着。 重馬場で差しが決まりにくい馬場になったおかげで完全な前残りのレースになった桜花賞。阪神JFでも良馬場でハイペースで逃げ…
コメント:0

続きを読むread more

「第161回天皇賞(春)」回顧

京都競馬場 3200m 良馬場 結果 1着⑭フィエールマン C.ルメール 3:16.5 2着⑥スティッフェリオ 3着⑤ミッキースワロー 4着⑦ユーキャンスマイル 5着③トーセンカンビーナ 好スタートを切ったのは④ダンビュライトと⑥スティッフェリオ。3番手に今回はちゃんとスタートした⑧キセキ。そのうちに①モズベッロ。…
コメント:0

続きを読むread more

第161回天皇賞(春)

メジロマックイーン、ライスシャワー、テイエムオペラオー、フェノーメノ、キタサンブラック。過去30年間で5頭が2度の戴冠を果たしている春天。ステイヤーとしての資質がないとこうはいかない。半面、イングランディーレの大逃げやカレンミロティックの粘り込みなど、驚かされるのもこのレースの特徴かも。大外枠を引いたフィエールマンの連覇はどうなるか…
コメント:2

続きを読むread more

第161回天皇賞(春) 事前検討

フィエールマンの連覇なるか。1強か、伯仲か。 <登録:16頭> ◆フィエールマン <前走>有馬記念は中団から積極的に動いて、勝ちに行っての4着。 凱旋門賞から帰国後のレースで、前潰れの展開で、先に動いて掲示板を確保したのはG1馬の力。昨年の天皇賞馬でもあり、スタミナは充分。本命級の高い評価を与えるべき。 ◆ユーキャンス…
コメント:0

続きを読むread more

「第51回読売マイラーズカップ」回顧

京都競馬場 1600m 良馬場 結果 1着①インディチャンプ 福永祐一 1:32.4 2着⑤ベステンダンク 3着⑦ヴァンドギャルド 4着⑥ロードクエスト 5着⑩ヴァルディゼール 馬場入り後に⑪フィアーノロマーノが右前肢跛行で競争除外となって、11頭立てに。予想で心配だと書いたが、スタートでまた⑦ヴァンドギャルドが立…
コメント:0

続きを読むread more

「第55回フローラステークス」回顧

東京競馬場 2000m 良馬場 結果 1着③ウインマリリン 横山武史 1:58.7 2着⑦ホウオウピースフル 3着⑯フアナ 4着⑮ショウナンハレルヤ 5着⑨スカイグルーヴ ハナを切ったのは内枠を利して④シャンドフルール。ついで⑧リヴェージュ。3番手に⑥ウイスパリングホープ。その内に③ウインマリリン。その後ろ内に⑦ホ…
コメント:0

続きを読むread more

第55回フローラステークス

伏兵が台頭することで荒れるレースになっているオークストライアル。近年、桜花賞からのローテーションでここを使うのは皆無になっている。遅れてきた大物を見つけられるか。過去にはサンテミリオンが同着でオークス勝っているが、それ以外の勝ち馬は出ていない。データからはキャリア3戦か4戦で、前走勝っていて、当日4番人気以内、圧倒的に内枠(1~3枠…
コメント:0

続きを読むread more

第51回読売マイラーズカップ

京都の芝が軽くて速い馬場になって、高速のレースが楽しめる時期になった。京都開催に移ってから良馬場では一番遅くても1分32秒6だ。これは例年のマイルチャンピオンシップの勝ち時計よりも速い。京都開幕週というのもあるが、軽くて前が止まらないレースになりやすい傾向が顕著にみられている。今年もこの傾向は変わらないだろう。 ◎①インディチ…
コメント:0

続きを読むread more

第55回フローラステークス 事前検討

オークストライアルに多くの馬がエントリー。1強かはたまた伏兵台頭か。 <登録:21頭> ◆スカイグルーヴ <前走>京成杯は大外枠から先行して、勝利目前クリスタルブラックに出し抜けを食らう形で2着。 中山の内回りで時計のかかる馬場を外から脚を使って先行策を取る。最後差されはしたものの決して力負けではなく、牡馬相手だったことを考…
コメント:0

続きを読むread more

第51回読売マイラーズカップ 事前検討

インディチャンプ対上位人気馬。インディチャンプ以外の上位人気は案外割れそう。相手探し。 <登録:15頭> ◆インディチャンプ <前走>中山記念は開幕週の前残りの展開を中団から伸びるも4着。 大幅な馬体重増加が示すように、前走は休み明けの一叩き。それでも勝ったダノンキングリーとは0.4秒差。実績を考えるともう少し仕上がれば…
コメント:0

続きを読むread more